WordPress

【WordPress始め方】お問い合わせフォームをメニューに追加してみよう。

コンタクト

こんにちはmakadamiです。

今日の記事は「固定ページ」の作成方法と「お問い合わせフォーム作成方法」について解説していきたいと思います。

ワードプレスを始めたばかりの方は、「何したらいいの?」と悩みますよね。

もちろんワードプレスをインストール後、やっておきたい設定はいくつかあります。

「固定ページの作成方法」と「固定ページをメニュー項目に追加する方法」は誰もが通る道と言っても過言ではないです。

ずい

質問!メニュー項目にいれておきたいページってなに?

「お問い合わせページ」「プライバシーポリシー」

「サイト運営者情報」などがあてはまります。

まかだみ

これらの項目は、検索エンジンにとっても重要な項目です。

是非、メニュー項目に追加することをすすめます。

 

まかだみ

特に「お問い合わせフォーム」に関しては、ASPのお誘いが来たりするので必ず設置すること!

初心者の方でも、わかりやすく解説していくので読みながら設定していくのをすすめます。

※初心者に向けての記事となっています。

固定ページの作成手順

まずは、ざっくりと固定ページの作成手順を解説していきます。

固定ページ
  1. wordpress管理画面から「固定ページ」の項目にマウスポインターをあてます。
  2. 「新規追加」をクリックします。

     

固定ページ
  1. 「新規追加」をクリックすると、このように「固定ページ編集画面」が表示されます。
  2. 「投稿ページ」と同じ要領で記事を投稿(公開)できます。

※固定ページを作成する前にプラグインの「Classic Editor」をインストールすること。

では実際にページを作成してみましょう!

お問い合わせページを作成する

ずい
お問い合わせページは、プラグイン「Contact Form7」をインストールして作るよ。

注意!

Contact Form7を利用すれば、自由に項目の追加が可能ですが、

項目が多すぎる場合だと、ユーザーがお問い合わせを行うことが面倒となり、かえってお問い合わせが減る可能性があります。

プラグインをインストールする

プラグインの「Contact Form7」を利用します。

コンタクトフォーム7
  1. プラグイン新規追加画面で「Contact Form7」をインストールし、有効化しましょう。
  2. 有効化した後、「Contact Form7」の設定画面にすすみます。
コンタクトフォーム7設定画面
  1. Contact Form7の設定画面にある「ショートコード」をコピーします。
まかだみ
ショートコードを貼り付けて公開しても、サイトに反映されない場合は

このショートコードをコピーしてみて下さい。ショートコードが間違っている可能性があります。

[contact-form-7 id="1140" title="コンタクトフォーム 1"]

※また「メール」の設定項目で、送信先メールアドレスが自分のメールアドレスになっているか確認します。

自分のメールアドレスになっていなかった場合、「Contact Form7」からメールを受け取る自分のアドレスを入力します。

「Contact Form7」では、この設定が一番重要です。

コンタクトフォーム7

その他の設定は、基本的にデフォルトのままでOKです。他に取得したい情報があれば、フォームを追加しましょう。

メール項目にて設定する箇所↓

送信先お問い合わせを受け取るメールアドレスを入力
送信元基本デフォルトでOK
題名基本デフォルトでOK
追加ヘッダー基本デフォルトでOK
メッセージ本文基本デフォルトでOK
ファイル添付基本デフォルトでOK

この記事では、お問い合わせを受け取る設定のみを書いています。

その他の、細かい設定方法は書かれていません。

固定ページを編集する

ショートコードのコピーが出来たら、固定ページ編集画面にすすみます。

ここでは、タイトルに「お問い合わせ」と入力します。

固定ページ編集画面で、「お問い合わせフォーム」と一緒に掲載する文章を入力したい場合は、入力しましょう。

そして固定ページ編集画面に、コピーしたショートコードを貼り付けます。

固定ページ

最後に更新をクリックして完了です。

※お問い合わせフォーム設置後には、メール送信テストを行いましょう。

正しい内容が送信されているかどうかの確認が必要です。

ブロックエディタの「ショートコード」埋め込み方法

ブロックエディタ

 

  1. ブロックエディタを使用している場合は、+をクリックしてブロックを追加します。
ブロックエディタ
  1. 「ウィジェット」から「ショートコード」を選択します。
  2. ショートコード入力画面が表示されたら、先ほどコピーしたショートコードを貼り付けましょう。

貼り付けたら「公開」をクリックして完了です。

※固定ページがメニュー項目に反映されていない場合は、こちらの記事を読んでください。

固定ページをメニュー項目に追加する方法が載っています。

メインメニュー
【WordPress】初心者必見!超簡単なメインメニューの設定方法。

続きを見る

  • この記事を書いた人

まかだみ

1995年生まれの茨城県出身フリーター
不労所得を獲得の為ブログを開始。
ブログ運営のノウハウを日々勉強し、主にその情報発信をしています。 基本的な記事から上級者向けの記事などを幅広く執筆しています。
【好きな食べ物】
寿司・焼肉・ラーメン・アイス。

-WordPress
-,