WordPress

【WordPressブログ】アイキャッチ画像の設定手順を解説します。

アイキャッチ画像

こんにちは makadamiです。

「そもそもアイキャッチ画像ってなに?」「ブログサイトのどこに掲載されるの?」

アイキャッチ画像とは、記事のサムネイル画像のことです。

まず結論を言うとブログにアイキャッチは必須ではありません。

しかし適切にアイキャッチ画像を設定することで、訪問者に興味を持ってもらいやすくなります。

ずい

訪問者の目を引いたり、目に留まったりしやすくなるよ。

まかだみ

またSEOには少なからず影響あります。

画像検索経由のアクセスが増える事でページが評価され順位が上がる事があります。

SNSからの集客が向上したり、ユーザーの満足度が向上したりと、メリットが多く「直接的」「間接的」にもSEOに効果があるので是非設定するようにしましょう。

もちろんアイキャッチ画像を設定しなくても問題はないですが、検索順位を上位に表示させたい場合はアイキャッチ画像を設定しといた方が無難かと思われます。

という事で、アイキャッチ画像の設定手順を解説していきましょう!

アイキャッチ画像を設定する

投稿のタイトルがずらりと並んでいるだけの状態に、「投稿の内容が伝わるアイキャッチ画像」を加える事で

ユーザーにどんな内容なのかも伝える事ができます。

ずい

さっそく具体的な設定手順をみていくよ!

新エディタ「Gutenberg」の設定方法

アイキャッチ画像
  • WordPressの管理画面で「投稿」⇨「新規追加」をクリックします。
  • 右上の「設定」をクリックします。
アイキャッチ画像
  • 右上の「設定」をクリックし、「投稿」をクリックします。
アイキャッチ画像
  • 「投稿」の中に「アイキャッチ画像を設定」という箇所があるので、そこをクリックします。
アイキャッチ画像
  • クリックした後、「ファイルをアップロード」を選択しましょう。
  • ファイルがアップロードされたら、「メディアライブラリ」に移動します。
アイキャッチ画像
  • 「メディアライブラリ」にてアイキャッチにする画像を選択します。
  • 右側の添付ファイルの詳細で「代替テキスト」「タイトル」などの情報を入力します。
  • また、添付ファイルの詳細の「画像を編集」では、画像の切り抜きなどができます。
アイキャッチ画像
  • 右下の「アイキャッチ画像を設定」をクリックすれば設定は完了です。

後は、記事を投稿するだけです!

「アイキャッチ画像」の項目がない場合

アイキャッチ画像
  • 投稿画面の右上にあるドットが3つ並んだマークをクリックします。【「設定」の隣の箇所】
アイキャッチ画像
  • この様な画面が表示されるので、一番下の「設定」をクリックしましょう。
  • 「設定」がない場合「オプション」をクリックします。
アイキャッチ画像
  • 設定項目の中に「アイキャッチ画像」があるのでチェックします。
  • チェックすると投稿画面にアイキャッチ画像の設定項目が追加されます。

「旧エディタ」の設定方法

アイキャッチ画像
  • 投稿画面の「表示オプション」をクリックします。
アイキャッチ画像
  • 「アイキャッチ関連」「アイキャッチ画像」にチェックをいれましょう。
ずい

チェックをいれたら右側に「アイキャッチ画像」という設定項目がでてくるよ。

アイキャッチ画像
  • 右側に設定項目がない場合は、投稿画面の下の方にあります。

設定方法は、新エディタGutenbergと要領は同じです!

ずい

無事、設定できたかな?

あと代替テキストの入力はSEO対策になるよ!

altタグの入力は、検索エンジンに対して「どんな画像なのか」を伝える役割があります。

画像の代替テキストを空欄にするとSEOで不利になる可能性がでてくるので、面倒くさがらず入力しときましょう。

こちらの記事もおすすめです。

  • この記事を書いた人

まかだみ

1995年生まれの茨城県出身フリーター
不労所得を獲得の為ブログを開始。
ブログ運営のノウハウを日々勉強し、主にその情報発信をしています。 基本的な記事から上級者向けの記事などを幅広く執筆しています。
【好きな食べ物】
寿司・焼肉・ラーメン・アイス。

-WordPress
-,